アーティフィシャルフラワー,プリザーブドフラワー,カラフィオーレ

About Carafiore

concept

"ビター&スウィート"をキーワードに、
ベーシックなのに刺激的なCaraFioreスタイル。

プリザ―ブドフラワー、アーティフィシャルフラワー、リボン、フェザー、レザー、ファブリック、ガラス、ウッド・・・。
お洋服では戸惑う色彩や異素材でも、色で遊ぶ、素材で遊ぶ、フラワーアレンジメントだから出来る冒険も楽しみの一つ。
カジュアルだけどリッチに、上品だけど存在感のあるアレンジに。
サロンでは甘辛バランスをプラスした、インテリアにコーディネートしやすいアレンジをご提案します。

CaraFiore流「大人可愛い」アレンジで、
皆さまの日常に笑顔のエッセンスを。

concept

Mitsuyo Kanai
プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワーアレンジメントスクール
CaraFiore主宰
  • 東京恵比寿フラワーアレンジメントスクールROSE BOX
    アーティフィシャル協会『RUVERY』認定講師
    ※『RUVERY』インテリアクラス ディプロマ所持
  • 東京自由が丘・田園調布プリザーブド・アーティフィシャルフラワー教室『bloomish』認定教室・神戸三宮校

東京で人気スクール『RUVERY』と『bloomish』の認定教室として、
本校同様のカリキュラムを受講頂けます。

プリザーブドフラワーの特徴

プリザーブドフラワーとは、保存された花、という意味です。切ったばかりのフレッシュフラワーの樹液を抜き、 人体に無害な有機化合物と色素を吸わせて作られます。
生花本来の風合いを保ったまま長期保存が可能であり、色のバリエーションも豊富なお花です。

<お取り扱い注意点>
プリザーブドフラワーは、食用色素等で色付け加工されているため色移りしますので、十分お気を付けください。
また、プリザーブドフラワーは湿気と乾燥を嫌います。最適な保管温度は10~25度、湿度60%以下です。
乾燥は花びらのひび割れの原因、湿気は色あせの原因となり、直射日光やエアコンの風が直接当たるのもダメージの原因となりますのでご注意ください。

アーティフィシャルフラワーの特徴

アーティフィシャルフラワーとは、主にポリエステルやポリエチレンといった素材で作られており、 他のフラワーマテリアルと比べ耐久性に優れ、生花にはない美しさを表現した花です。
また、人工的な花のため、劣化しないこと、花材として再度利用しやすいことから、 近年、欧米はもとより日本でも大変注目されており、年々クオリティも向上、生花では出せない高い芸術性と耐久性で、 世界的に高い評価を受けています。

◆ 教室のご案内

<所在地>
兵庫県神戸市中央区(お申し込みの際に詳細をご案内いたします。)
<アクセス>
JR「三ノ宮」、阪神・阪急「神戸三宮」、JR・阪神「元町」駅下車、トアロードを北へ徒歩約10分
お車でお越しの方は駐車場のご用意がございませんので、近隣のパーキングをご利用ください。
<オープン>
月~土 10:00 - 16:00 (不定休・フレックス制)
詳しいレッスンスケジュールは、随時ブログにてお知らせしておりますのでご確認ください。
Elegance Stylish Feminine Cute Sweet Lovely Modern Mannish Simple Luxury Natural Chic Romantic Shabby,アーティフィシャルフラワー,プリザーブドフラワー,カラフィオーレ